鬼沢研究室タイトル
研究内容 メンバー 研究業績 イベント アクセス リンク

最新情報
       <鈴木未央氏、鬼沢武久教授 論文賞受賞>
       
    研究室OGの鈴木未央氏(現在、釧路高専助教)と鬼沢先生が    
    知能と情報※日本知能情報ファジィ学会誌、Vol.27, No.4, pp.651-668, 2015に発表した論文    
    「ユーザの印象を反映する対話型演奏表情生成」が    
    日本知能情報ファジィ学会論文賞を受賞し、    
    第32回ファジィシステムシンポジウムで表彰されました!    
    詳細はこちら→専攻ページ    

どんな研究室?

 人間情報処理研究室では、ファジィ理論や遺伝的アルゴリズム、ニューラルネットワークなどを統合したソフトコンピューティング技術を用いて、人間の主観や感性を工学の分野に取り入れていくことをメインテーマとして研究を進めています。また、毎年CEATECへの出展など、研究成果の対外発表を数多く行っています。

  • 担当教授:鬼沢武久
  • 研究室員:6名(修士課程5名、学類生1名)/平成27年度

Twitter

English page

研究室員限定ページ

お問い合わせ

プロモーションビデオページへ